カテゴリ:考察( 19 )

新弾情報でてる

いつものところ参照。

月属性のカードの第一印象を。


白鷺茉百合(ボックスプロモ)

2コスト2/2/1、左右列配置。1.0や製品版と比べてスペックや配置が弱くなってる。
エリア一枚を手札に戻す能力があるが1回使い切り。しかも自ターン中のみ。
相手ターン中にでも使えればお嬢様制の上に3コストキャラ登場対応でバウンスしたり、
例の1KILLのアサシンZeroの攻撃中に飛び降り戻してアサシン回収できなくしたりが
できるのだが。
ドヤ顔してるナイフの人のほうが数倍ましな気がする・・・茉百合さんだけにかわいいけど。


高町雪乃

逆T字配置で2コスト2/2/3。自分のデッキ2枚破棄で相手キャラ2体に
ペナルティデッキ2枚破棄をつける。自ターン中のみ。
月で2体一度に相手キャラ消す方法は難しい。
ラストターン全員チャンプの構えできた相手に対し強引に・・・というのはあるが
そのために入れる気にもならないし海水浴ゲムセで流す前にって言っても
デッキ枚数4対2交換できるが打点加速したいタイプじゃないしなあ・・・

単体では使わない気がする。コンバージョンもあるけど日月専用。


白鷺茉百合(蔑み)

・・・世の中には黒鷺魔百合様に罵られたり踏まれたりしたい人が結構いるらしい・・・
どMな人の思考はわからん・・・。
個人的には白鷺茉百合せんぱいに甘えたいほうなのだが・・・現実は違うんだよなあ。

EX2・3コスト3/3/2で配置は凹字で1.0と一緒。ペナルティ1ドローも引きづづき。
特殊能力はイベントの「突っ込み」。(0)の特殊能力対応で使用してその特殊能力を消す。
とはいえドローする代わりに使用代償で相手のデッキを1枚、効果で2枚破棄するという
かなり攻撃的な代物になっているが。
(0)の能力を使用されないといえない反面、対象は取ってないのでしゃべれさえすれば対応で
相手が消えたりしても2ダメージは入る。

パフェがいやでイベント削りたい場合に有効。
しかし先置きしておかないと突っ込みと違い出たばかりのキャラの(0)能力をとめられないが
先置きしてしまうと強制言語張られてから(0)能力いわれたりする。
そしてこの能力が一番刺さる属性は神楽坂京子やセレニア・ラスムーンと同時に
強制言語プログラムを有する月属性である。
次点は宙かなあ・・・テレサ、花鳥玲愛(完璧主義)、雲雀丘由貴など。

1.0のハンデスされたら2点回復よりも普通はこっちのほうが強いと思う・・・。
外道生物や悪い子相手に2点回復したところでなあ・・・


楠美弥子

3コスト3/3/2オーダーステップ月月、デッキボーナス1枚破棄。配置は中央と右。
雲外鏡・睡、永見悠子、有月初、亜多良巫鳥、夏侯淵・秋蘭、リトス・トルティアなんかと
かぶる激戦区・・・とは言っても中央列出られるのは評価高いか。
しかし能力はこのキャラが参加してるバトル中相手のデッキの一番下のカードを
相手の手札に加えてランダムで選んだカードをデッキの下に送ってシャッフルという
なんか微妙な感じがするもの。

コンボ狙いの相手に計算狂わせたりできる可能性はあるが自分だけデッキ1枚損。
しかもかえって相手の手札がよくなる可能性すらある。

能力が微妙・・・


ベルゼ

3コスト3/3/1デキボ1枚破棄、能力の解決に失敗したら2点回復というカード(ターン1制限)。
小野寺早希(美園の海○雄山・同じ条件で2枚破棄、こちらは2コスト2/2/2)の回復版。
同時に出せばパーミッションするたびにデッキが4枚差がつく。
とはいえ配置が同じ(左列と中央列)だったりしてかぶる。

エポナ+エスケープドローとかいう商業道徳という名の詐欺行為(Lycee的には合法)や、
エポナいる場合のあーちゃん先輩によるパエリアもどきも対策できる。

弱いのはSP1ぐらいか。


万里ちさと

4コスト2/3/2、ただしバトルキャラに指定すると0/1/2に下がってしまう。配置は右より。
代わりに1ドローできるのだがデッキ1枚破棄もついてくる。
・・・たぶんこいつけほけほ病(沖田のぞみ)にかかってるに違いない。

いくらドロソとはいえ発動タイミング遅いし簡単にとまる&返り討ちにあうスペックだし
属性違うが沖田のぞみと比べてかなり弱い。


ヒヨリ・ピクシー
4コスト4/4/2、ただしEX1。1.0と比べてレアリティと露出度は大幅ダウン。

一応DFに置けばどんなファッティでも一方落ち前提で迫ってくる小型キャラでも
ノーダメージでとまるすごいシルフィ・クラウドだし攻撃にまわして通れば1点回復、
ガードされてダンパなど不慮の事故にも能力宣言でバトル中断と書いてあることはすごい。
しかし月の4コストEX1は夏侯淵やヤンデルさんを以下略。

実はこのエキスパンションでコンバキャラ含めても最大スペック。
ブードラでこんなの出てきたら花のSP3とかないとそうそうとまらねえ。
しかもこいつコモン。


チューノ・チュラム(歌)

コンバキャラでコンバ元に日属性のルーチュ・アストラムが必要。
一応ルーチュのほうの能力でこのカードを持ってくることはできるのだが
雪乃のほうは自力で出さないとだめ。
れーこでもネガゼロでも持ってこられるファソとは違う。
まあ、ルーチュ・アストラムはハンド切る必要ないけど。

手札が5枚必要だがルーチュでチューノ持ってきてコンバージョンするときに
ペナルティドローで実質3ハンドキャラ。

能力は手札のカード1枚がが日EX3になる。4/4/1ジャンプ(0)デキボ1点。
なんか普通・・・というかそこまで強いのかこれ。2キャラコンバの割に合ってない気がする。

なお、日属性で手札のカード1枚が月EX3になるやつと
花属性で手札のカード1枚が全属性EX2になるやつの
3種類のコンバが用意されている・・・リコリス(月)とねりね(花)とNerine(日)みたいだな。

ブードラでも雪乃がアンコモン、ルーチュがレアだがK2枠にも入っており
カード種類が少ないことからユニゾン2.0を6パックとかだとそろう可能性が普通にある。

そして先輩であるチューア・チュラムには勝ち目がない・・・強制合体解除されるし
1.0のほうでも切ったカードと同じ属性のコスト3点発生で回数制限なし。


とりあえず茉百合さんはほしいか。

おまけ
[PR]
by shintarok12 | 2011-06-23 03:30 | 考察 | Comments(0)

新弾情報でてる

いつものところ参照。


月属性のカードの第一印象でも。まずはコモン。

山川裕信

1コストでDF配置のみで場に出たときお互い1ドロー。2/2/2。男。
自分は強制だが相手は任意なので詰め手段にはならない。
これ入れるぐらいだったら2コストではあるが女性で配置が同じでドローの質が少しいい
百瀬克子を使ったほうがいいだろう。

場に出たときにお互いドローするキャラで男というと千堂伊織(@AU2.0)がいるが
いおりんの場合相手のドローは強制でハンデスがあるので相手にハンドアドバンテージはない。
ハンサム度ではきっと負けるのだろう。
・・・もっとも、スペックが2倍なのに対してコストは5倍なんだが。


星野麗美

2コスト2/2/2凹字配置(中央AFだけ出られない)、いわゆる「よくある水増し用月キャラ」。
2点回復するボーナスを味方キャラにつける。

とりあえず葉山裕子(※このキャラを対象にとると未行動状態になる)と相性がいい。
宙なら牧瀬紅莉栖(助手)、雪なら妃宮千早などと相性がいい。

・・・このエキスパンションの中ではマシなほうに見えるのだがどうなんだろう。


浦安六右衛門

4コスト4/2/2オーダーステップ、T字配置。しかしEX1で男。
ボーナス2点破棄とペナルティでゴミ箱の秋津原瑞穂をデッキに戻す能力がつくが・・・
月の4コストEX1は最低でも趙雲・星、できれば夏侯淵とヤンデルさんに匹敵しない限り
選択肢に入らないのである。ましてや男だし。

しかし能力名切腹なのに使っても死なないとはどういうことなのか。
ストリートファイターのキャプテン・サワダ?


続いてアンコモン。

秋津原瑞穂
活人形対応コストで凹字配置、2/2/3、デッキボーナス相手のデッキを1枚破棄。
バトル中のみだが星1コストで相手キャラがもともとデッキボーナスを持っていれば
APとDPに-1/-1修正を投げられる。ターン2回まで。
バトルに参加しているキャラ以外も選択可。

とはいえ結構条件厳しいし活人形対応キャラはミューさん、稗田朔、御木津藍など多数。
打点面ではデキボがあるので何とか互角とはいえ元のAPが2なので突破力が低く、
デキボもちって普通はAFに出てくるので能力も突破力の足しになりにくい。
止められてもミューさんは回復、朔は猿女の巫女、藍もDFに回る/ドローする選択肢が
あるのだがこの子は「SP3」・・・一応、ほかの3人に勝てるところはあるか。

作品紹介ページのキャラ紹介見ただけではなんで能力名がトトなのかわからない・・・。
金髪ツインテールで小柄で飛び級するぐらい頭がいい、家事なども得意・・・ミューさんだ。
ミューさんは主でこの子はメイドのようだが。ちょうど配置制限も対照的。

六右衛門のペナルティでこの子が回復するのは主従関係なのね・・・やっぱり主の後始末?


シスターリディア

3コスト3/2/1、サイドステップ(0)、配置は左列と中央列。
能力はターン開始時に相手DFキャラ1体のSP-1、強制。わりと地味な能力だがそれなりに効く。
牧村雪音(マイナス査定)なんかと組むか・・・さすがに色拘束きついか。
特殊能力はアルテ・ラスムーンなんかと同様指定し忘れに注意。

しかし原作知らないけど職業シスターにしてはSP低くないか?
武闘派のシスター・ヘルやマルちゃん(本名:天池志津子)だって2あるのにこの人1。
シルフィ・クラウドにいたっては3。
設定見ても迷える子羊のよき相談相手・・・SP2ぐらいあるだろ。
いやエステル・フリージアもSP1だけどさぁ・・・。
と、アルテ・ラスムーンやエステル・フリージアのSPは2欲しいと思っているのでありました。

実際のところは構築戦で使うには弱いかなあ。


エリザベス・リース

4コスト3/4/2オーダーステップ(0)。配置は左右列。
相手に殴られたら(バトルの結果デッキにダメージが入ったら)1点殴り返す。
さすがにまったく殴られないなんてことはめったにないだろうし
バーンメタがいたら発動しないことも選べるので弱くはない。

でもデッキに入れたいかって言うと微妙なライン。


そしてレア。

アルエミーナ・リューシー・テクスフォルト・ゼフィランス

名前長い・・・通称はアルテではなくアルエらしい。活人形対応の3/2/1でT字配置。
サイドステップもちだったり特殊能力でち○こはやしてAP上げてきたりするあたり
かなりのおてんば姫なんだろうなあ・・・。

しかし能力を使うとフェイリス・ニャンニャンに命を狙われてしまうので安易に使えない。


春日崎雪乃

3コスト3/2/2、T字配置。基本能力はない。
特殊能力はゴミ箱のカードを1枚だけ残して除外し、1ドロー。ただし1回しか使えない。

1枚だけ残すカードはランダムなのでランダム回復/手札に加えるなどとは組み合わせられない。
実質2ハンドの3/2/2おまけでゴミ箱掃除ができますよ(筆談をかわせる)って言うカードか。

しかし何が淑女の作法なんだろう・・・。


イベントとかはないからこれで全部か。
特に使いたいカードない・・・。

おまけ
[PR]
by shintarok12 | 2011-02-24 01:21 | 考察 | Comments(1)

◆バゼット◆第三回 カード比較◆エステル◆

今回のカードは起動型特殊能力に対抗する能力を持った2人です。


まずはバゼットさん(伝承保菌者)の紹介から。
T字型配置でEX2・コスト月月星・3/2/1・オーダーステップ(0)で場に出たとき手札かゴミ箱の
宝具・フラガラックを装備することができる。
で、フラガラックに月月・自身をゲームから取り除くことにより特殊能力の宣言をしたキャラを
破棄することができる能力を与える機能がついている。

続いてエステルさん(天罰)。
中央DF以外への配置でEX2・コスト月月月・3/3/1で特殊能力の宣言をしたキャラを
月月支払うことによって持ち主の手札に戻すことができる。ただし1回使うと能力はなくなる。

共通点としては、月月支払うことで特殊能力の妨害ができるが基本的に1回限り。
AP3、SP1、AFすべてに出られること。
求められる役割としてはアタッカーをしつつ、特殊能力を牽制するのがお仕事というところです。
カード比較という形ですが、この2人厄介な特殊能力が多い場合は共闘も可能。
ただし特殊能力対応でどちらかが能力を使用しても、イベントなどで対応された場合、
もう一方が能力を起動したりはできない(特殊能力対応でしか宣言できないため)。

まずは直接対決(殴り合い)から。
原作考えたらありえない話ですがエステルさんの勝ちです。
バゼットは2コスト3/1あわせられたら基本的に殴れません。エステルは3/1じゃ止まりません。
まあ、バゼットにはオーダーステップがあるので3/1あわせられたらとりあえず下がれますが。
逆にエステルには移動能力がないので4/3とか合わせられたら止まります。
しかし逆に考えれば2人とも能力が基本的に使い捨てである以上、
能力使用後に場を離れたい場合はDFに移動できて相打ちしやすいバゼットが有利です。

続いてデッキへの入れやすさと出しやすさ。
バゼットは月月星、エステルは月月月なので混色の場合バゼットのほうが出しやすい。
しかしバゼットは出したときにごみ箱にフラガラックがないと特殊能力なしになってしまうので
タイミングを選ばないという点ではエステルが有利。
また、デッキスペース的な面でバゼットを入れる=フラガラックを入れなければ意味がないので
デッキスペースを食わないという点でもエステルが強い。
配置面ではエステルのほうが1マス多く出せますが、バゼットはオーダーステップでカバーできる。


続いて特殊能力の性能。
バゼットは相手を「破棄」、エステルは「手札戻し」。威力はバゼットのほうが上。
特に自由人とかの低コストを相手にするとエステルじゃすぐ戻ってくるんであまり役に立たない。
まあ、相手に奪われた持ち主が自分のキャラに対して使う場合はエステルのほうがいいですが。
バゼットは特殊能力対応で能力を使用宣言した際、さらに対抗で相手が特殊能力を言ってきても
対応できない(フラガラックをゲームから取り除くが代償なので)が、
エステルはそっちに対応できる(後から宣言された能力のほうにのみ効果を発揮)。
この面ではエステルの勝ち。
しかしエステルは一度能力を失ったら場を離れない限り能力を再度使うことはできないが、
バゼットは手札からフラガラックをコスト払って装備すれば再使用可能。
・・・ただし装備に3ハンドかかるので相打ちなどで消えてから再度バゼットを出しても
同じハンド消費なので現実的では無いですが。

対策のされやすさではアイテム対策カードや床掃除でも妨害されるバゼットがわずかながら不利。
まあ、どっちも登場頻度はかなり低いが。
自ターン中に限れば対応爆破解体は避けられる可能性があるバゼットに対し
爆破解体は無理だが疑心暗鬼されないエステルの違いあり。


同名キャラの能力。
バゼット(TM3.0)はゴミ箱のフラガラックを使用してイベントカウンター。ただし1ゲーム1回。
エステル(司祭)はドローメタで相手のイベント・特殊能力で相手のハンドが増えた場合
ターン終了時に相手のデッキ2枚破棄。
イベント対策「も」必要ならバゼットは3.0を使い天罰エステル、
ドローメタ「も」いるなら司祭エステル+2.0バゼットという選択肢がある。

他の月属性カードとの相性。
単独で機能するエステルだけが特別相性いい相手も悪い相手もいないが
アイテムを使用しているバゼットの場合アイテムをデッキから持ってくる「雀宮一恋」や
ハンドにアイテムがあってもドローはできる「姫乃宮華苑」などと相性がよく
場に出たときアイテム1個を強制的にゲームから取り除く「鷺沼エリカ」とは相性が悪いほか、
ゴミ箱を除外してしまったりするカード(十手の回復効果など)もあまりよくない。
オーダーステップ(0)で「性眼」も相性よくないが軽減エリア「星の歌」とは相性が良い。

転校生や一大決心などに対しては、バゼットは相手もフラガラックを使用していなければ
奪ってきてもただの3/2/1オーダーステップなのに対しエステルの場合能力を確実に使われる。

レアリティや入手難度。
バゼットはレアだが一応構築済に入っていた。でもエステルはアンコモンなのでエステルのほうが
入手難度は低い。
オフィシャルカードはどちらもラッキー交換なのでほぼ同等・・・・・いやエステルのほうが高い。
絵師人気的な点で。

その他。
・バゼットは登場時にフラガラックを装備しているので妨害アイテムを張られにくい。


結論。
デッキの枠がないけど特殊能力対策入れたいならエステル。
特殊能力対策が重要であれば枠を割いてでもバゼット。それでも足りなきゃ両方入れる。
あと、一恋ちゃんデッキに入れるならバゼット入れとくとフラガラック持ってこられるんで便利。
星の歌型でもバゼット優先。

ただし最近は(0)の能力が強いんでイベントの突っ込みを入れたほうが良い場合が多い。



次回予告。
12月18日ごろ予定。
お題は・・・まだ考えてない。











オマケ。

露出度の高さ・・・文句なしにエステル。白い水着がまぶしい。
胸もなかなかのものでよい(ニヤニヤデレデレ)。


・・・ん、何か嫌な予感がする・・・。


天罰!

壊れ者扱いは手札に戻された。
[PR]
by shintarok12 | 2008-12-12 03:25 | 考察 | Comments(0)

◆ソプラノ◆第二回 カード比較(後編)◆パエリア◆

前回の続き。今度はコンバ後です。魔法服に着替えた後とも。

魔法服に着替えた春姫はサポーター花がつきました。
回復力も3点に増え、攻撃が通ったときの制限がなくなり起動する機会も大幅増。
ハンドがあまっていればサポーターで回復してから自身も攻撃が可能になりました。
コンバージョン後もEX2でコストもかからず、着替えは楽ちん・・・引ければ。

一方魔法服に着替えた杏璃は攻撃力(3→4)・機動力(サイドステップ(0))が上がり、
しゃべるだけで2点の攻撃呪文が使えるようになりました。
しかし、コンバージョン後はEX1でコスト日が必要でちょっと着替えるのはたいへん。

春姫はコンバージョン後が単純な上位互換。杏璃はそうではない。
杏璃の場合、コンバしてパエリア連発するよりもあえてコンバしないで(対策されるまで)
セレニア・ラスムーンをライバル指定して殴っていたほうが強い場合もあるので。

デッキへの入れやすさと、出しやすさでは春姫有利。


二人とも各属性ではエース級の強さです。
序盤に出て除去無い相手にはかなりの猛威をふるいます。


前回同様直接対決から。
パワーアップした杏璃は春姫とも五分の戦いができます。4/2対3/3で相打ち。
まあ、サポート力は・・・サポーターが増えたため春姫にさらに引き離されてるんですが。
相手がプレイヤーであれば通常攻撃力だけでも杏璃のほうが上、さらにパエリアで追撃し
春姫の2倍の攻撃力です。
もっとも、春姫が本気(サポーターによる回復)を出すと6対6で互角なんですが。

攻撃の止められやすさはDP2の杏璃は3/1で止まりますがサイドステップでカバーできる。
一方春姫は3/1では止まらないけどAP4あわせられたら味方の支援がないと止まる。
しかしこの2人の強いところはとめられても春姫はサポートで回復と攻撃支援、
杏璃はパエリアで攻撃ができるため完全にとめるのは難しい。

春姫は守りに入っても強く中央DFで構えていれば左右にキャラがいる場合攻撃すると
サポートで回復されるため、相手が攻撃を躊躇します。中央AFでたっている場合の中央列も。
一方杏璃はDFに配置してもパエリアによる射撃は可能ですが守りには向かない。

属性的にも能力的にも攻めの杏璃、守りの春姫といったところでしょうか。
正直甲乙つけがたい。


春姫は相変わらず桜井知絵が苦手・・・といっても回復とお祭り娘のダメージは一緒なので
能力を失ったと考えることができます。ゴミ箱が2枚以下のときは・・・サポートすると痛い。
後、v酵素で消されたり床掃除を張られると無効化されます。
杏璃はコンバ前苦手だったセージは無関係ですがかわりに月の突っ込みやバゼット・天罰、
八重桜や新田亜希や麻生純子等のデッキ対象メタ、
花輪黄葉やヒースクリフ・コスグレーヴなどの火力メタ等に弱くなっています。
もっとも、バゼットやエステルやヒースクリフ等がいたらしゃべらなければいいだけですし、
花輪黄葉にいたっては桜井知絵を一緒に出せばコンビネーション攻撃で火力アップ。

あと杏璃はハンド消費的には川澄舞や坂上智代と同レベルなので春姫と比べても除去に弱い。
また、これは2人ともだが捕獲・黒化・逃避行・闇の覚醒等を食らうと一大事。

除去相手には春姫のほうがマシ(春姫もあまり除去相手には出したく無い)、
除去無い相手には杏璃がやや有利。


シングル価格。
製品版の場合やっぱり杏璃のほうが高い。
オフィは・・・杏璃は力の春姫の中では一番高いがさすがに上位賞の春姫オフィには及ばない。
やっぱり構築済にもLAEにも入っていないのでそれなりに値が張る。
コンバ前+コンバ後だとやっぱり杏璃のほうがかなり高くコンバ前と後各1枚ずつでも
諭吉さん1枚じゃたぶん買えない。春姫はたぶん諭吉さん1枚で買える。
こんなところでも杏璃が上か。

・・・あくまでシングルカードの話ですよ春姫や杏璃が援●●際に手を出すとは思えないんで。
っていうか絶対無い。



で、結論としては・・・・・・どっちも強い。
ただ、やられたときの感触としては春姫のほうがきついイメージがある。
ただでさえ固い花が回復してくるんで。




次回予告。

エステル・フリージア(天罰) vs バゼット・フラガ・マクレミッツ(伝承保菌者) の予定。
12月11日ぐらいかなあ。









オマケ

魔法服の露出度・・・春姫の勝ち。
しかプリっちやクルくるみたいに着替えたりするとアレなことになら無いのかなあと。
まあ、魔法で着替えているわけじゃないみたいだからのぞ・・・


デッキの一番下に送られました。
[PR]
by shintarok12 | 2008-12-07 02:50 | 考察 | Comments(0)

◆神坂春姫◆第二回 カード比較(前編)◆柊杏璃◆

ネタのないときの企画だったはずなのだがたまたまネタができてしまったけど予告はしていたので。

今回のカードは花単屈指の回復力を誇る「神坂春姫」と
日単のエースアタッカー「柊杏璃」です。

って、属性から能力まで全部違うやん。どうやって比較すんのよこれ。

前編ではコンバ前についての比較します。後日予定の後編は主にコンバ後ね。

まずは神坂春姫(姫)の紹介から。
中央列のみ登場でEX2、登場コスト花花花の3/3/2というスペックです。まあ、平凡ですねえ。
対戦キャラの指定されていないバトル中にサポート宣言すると2点回復して
ゴミ箱のカードを除外します。1ターンに1回まで有効。発動は強制です。
春姫自身の攻撃力は3なので春姫が止められていない(もしくは登場ターン制限中でない)限り
春姫自体で殴ったほうが強いです。

一方柊杏璃はいわゆるT字型配置でEX2、登場コスト日日日の3/2/1です。
こちらも平凡な能力値。
登場したときに相手キャラ一体(たいていは対面のキャラ)を指定すると、そのキャラが
バトル参加キャラに指定されたときに未行動状態になります。
3/1が相手では意味がありませんが動けないAP2以下、DP3以上のキャラにあわせると
毎ターン3点が約束される、そんなキャラです。

二人の共通点として、春姫は1回サポートした後、杏璃は即座に魔法服があれば
着替えることになりますがコンバージョン後の話は次回にします。


まずは直接対決。さすがに魔法科で一番の優等生だけあって春姫が一方的に勝ちます。
杏璃の宿命のライバルは春姫とのことですが、ライバルのほうがはるかに上手なので
春姫を指定してもほとんど意味がありません。
サポート勝負になっても同様。
しかし配置制限的には杏璃のほうが有利です。
もっとも、春姫は先に出してもとめられにくいですが杏璃は3/1で止まるため後出しが基本ですが。

春姫が得意とする相手は少ない(ねずみとか、転校生とかコンプリートサクセスとか)ですが、
杏璃は日のお家芸である移動を封じてくるラピス・メルクリウス・フレイア、
日以上のドローをしてくるセレニア・ラスムーン、デッキ覗き魔氷室鐘(恋愛探偵)、
チート行為で有名な真壁椎子、相打ちを防ぐ春姫の妹分である小日向すももなんかに
特に力を発揮します。
宙・日・星にはあまり相性いい相手がいません。AP2以下で動かない相手少ないんで。
特殊能力戦になった場合春姫は2点分、杏璃は(相手を選べば)3点分ぐらいの価値があり、
能力的には杏璃のほうが強いかと思われます。

春姫の天敵は日の桜井知絵ですが着替える前は空サポートしなければいいだけなので
選択肢が減るだけですみます。しかし着替えても知絵からは逃げられません。
逆に杏璃の天敵は花のセージですももなど相性いい相手に挑んでも3点食らうようになり
むしろ殴らないほうがよくなることもしばしばです。もしくはさっさとダウンさせちゃうか。
あと、ライバル指定した相手のAPが上がったりするときついです。花ならダンスパーティとか。
ラピスの場合タリエシン、セレニアの場合妹のアルテがアシストキャラにつくと止まります。
まあ、こんなときには杏璃の場合着替えるっていう選択が一番強いんですが。
やっぱり能力的には杏璃のが上。

なお、共通で苦手な相手は諸井霧江ですが相手にデッキ1枚は与えてると思えばっていう所。

続いてシングル価格。
某司教ががんばって春姫の値段を上げるとかいっていましたが
花単にとっての神坂春姫は選択肢の一つでしかないのに対し
日単にとっての柊杏璃は(コンバ後が)特に対花などでは無いと厳しいレベルのため
柊杏璃のほうが高いです。
まあそれでもLAEに収録されたことがなかったり構築済にも入っていないので
それなりに春姫も高いんですが。
オフィにいたってはラッキーカード交換でもらえる春姫に対し
GPの上位賞ということもあり杏璃のほうが圧倒的に高いです。


・・・実際のところは甲乙つけがたいですが杏璃のほうがちょっと有利って感じがします。
あまり杏璃を春姫と直接対決する場所にはおかないですし。
まあ、この2人はコンバ後が本領発揮のキャラなので。



胸の大きさとかあったらは杏璃じゃ春姫にとてもじゃないが太刀打ちできませんが
Lyceeでは勝負対象にならないのでセーフです。
でも杏璃だって人並みにはありますけどね。

私個人的には春姫のほうが好きですが最近杏璃もかわいいと思ってたり。
顔に関しては春姫<杏璃ですし。まあ性格的な面で春姫>杏璃なんですけど。

次回(後編)は12月6日予定。










オマケ
杏璃「誰が春姫より性格悪いって?」
壊れ者扱い「別に性格悪いとはいってない」
杏璃「問答無用!」
壊れ者扱い「落ち着けって・・・よしアルテの後ろに隠れよう。AP上げて返り討ちだ」
アルテ「申し訳ありませんが、壊れ者扱いは姉さんよりAP高いようには見えません。」



結果。壊れ者扱いは杏璃に殴られてダウンして、2回攻撃されました。
[PR]
by shintarok12 | 2008-12-05 00:47 | 考察 | Comments(1)

◆転校生◆第1回 カード比較◆一大決心◆

ネタがないときのネタ稼ぎ企画。

今回のカードは新弾発売後即座にトップレアの噂のあるNavel2.0の「一大決心」と
GP 3rdや池袋オーガチーム戦の優勝者のデッキに入っていた07thの「転校生」。

・・・Lycee Wikiにリンクさせようと思ったらいまだに落ちていてページが出ない。
カードのスキャン画像上げるのは問題ありそうだしなあ。


この2種類のカードの共通点としては

・月EX2、0コストのイベントカード
・相手のキャラクターカードをイベントタイミングで自分の場に出す。使用代償は必要。

があげられます。

・EX2なので月属性を使用しているか、無EX2がはければ問題なく入る
・0コストゆえイベント対策カードでカウンターされても損害が小さい
・バトル中やカウンターで使用でき奇襲ができ、使用宣言をはさまないので妨害されにくい
・相手のデッキやゴミ箱といった広い範囲から選択できる

といったメリットがあるため非常に強力です。
特にミラーマッチで生き、月・星デッキにとってはかなりのとばっちりです。
同じようなデッキばっかりの環境で積むべきカードです。今の宙日環境みたいな・・・。


共通のデメリットとして

・エポナ(商業道徳)や秋名涼月(恐怖政治)に引っかかる
・守里彩子(悪魔王)がいるとキャラを登場したとたん破棄される
・使用対応でいたずらなどのハンデスを食らうとコストが払えずイベントが無駄になる
・注意などの奪取メタが致命的
・何より、相手と色が合わなければ何の役にも立たない

等があります。


転校生は「相手のゴミ箱」から、一大決心は「相手のデッキ」からキャラを持ってきます。

序盤はゴミ箱の枚数が少なく転校生は選択肢が少ないですが後半になるにつれ
ゴミ箱が増えてきますので終盤は転校生のほうが選択肢が増えてきます。
また、ゴミ箱は公開情報なのであらかじめ何を持ってこられるかがわかります。
また、宣言時にキャラクターと登場場所を指定しなければいけないので
相手に妨害されやすいです・・・といっても妨害手段自体は少ないんですが。
ただし、出したときにデメリットなどはありませんが、相手のデッキが減ったりはしません。
相手ターン中でも使用できるため、奇襲ブロックが可能です。
神坂春姫や十手などのゴミ箱を消してしまうカードが苦手。

一方、一大決心は序盤は山札がいっぱいあるので選択肢が多いですが後半になるにつれ
山札は減っていきますので選択肢はだんだん減っていきます。
山札は非公開情報なので目的のカードが入っているとは限りません。
しかし宣言時にキャラクターと登場場所を指定しなくても良いので
相手に妨害されにくいです。妨害されたら別のこともできるわけで。
また、副次的な効果として相手のデッキコンセプトがわかり、ハンドもある程度推測できます。
ただし、キャラを選択した時点でSP値分自分のデッキが破棄されます。
(現在のテキストだと登場しなかった場合のことが書いてありませんが、
「登場したとき」の記載がないためおいた時点で破棄されると考えられます。)
しかし、相手のデッキを1枚減らすことができます。
自ターン中には使用できないので相手の攻撃に対して奇襲ブロックすることはできません。
新田亜希や八重桜などの山札を対象に取れなく(とりにくく)するカードが苦手。

さてここまでの話、相手の色があっているのが前提でしたがそもそも色が合わない場合
転校生も一大決心も何の役にも立ちません。いわゆるミラーメタカードの一種です。
全色投入したデッキとかであればまた別ですがその場合事故率が極端に上がります。
逆に普通の月単だとコストにはなりますが、効果がある相手が少ないです(対月・対星のみ)。
セリオやアイオーンや宮前ひとはなどを使えばどんな相手にも有効ですが、それ自体が
コンセプトのデッキになり色変換カードを引けないととたんに苦しくなります。

色が合わない場合一大決心は「相手のデッキを見て」「キャラカードを1枚破棄する」
という仕事ができますが、転校生の場合は何の役にも立ちません。
腐りにくさでは一大決心のほうが上でしょう。

特性上、転校生はどちらかというと守備や妨害に使ったほうが便利です。
一方、一大決心は相手のデッキを破棄する効果もある攻撃的なカードです。
もちろん、一大決戦でブロッカーを呼んだり転校生でアタッカーを出したりできるんで
攻防を兼ねたカードでありますが。

対ミラーを考えて、主に守りに使いたいのであれば転校生、攻めに使うのであれば一大決心
といったところでしょうか。
結局どっちが強いどっちが弱いって単純には比較できないですねえ。




あ、少なくとも私は現状の月単に一大決心入れようって気は無いです。
転校生は星がらみのゲームセットメタ(最近減った)に入れてますけど。
環境に月単が半分以上とかになったら一大決心の投入考えますけどそんなこと無いし。

むしろこれらのカードの存在自体が月メタなんだよなあ。


以下単純な比較で勝ち負けを。
レアリティ・・・一大決心がR、転校生がUで一大決心の勝ち。
シングル価格・・・07thトップアンコモンの転校生とはいえNavel2.0 トップレアの一大決心を
相手にしては無理。
絵・・・秋葉穂ノ香と古手羽入・・・どっちもキャラ知らないけど見た目は穂ノ香(一大決心)かなあ
使用タイミング・・・これは相手ターンにも使える転校生の勝ち
安全性・・・自分が痛くない転校生の勝ち
確実性・・・確実に対象がいるが妨害されやすい転校生と妨害は難しいが目的のキャラがいない
可能性のある一大決心・・・妨害自体が難しいこと考えると転校生かなあ。



次回予告。
お題は・・・えーっと何か匿名希望のコメントがきてますねえ。

・第二回は春姫 vs 杏璃でよろしく。

だそうです。
12月4日ごろこれでいきます。
[PR]
by shintarok12 | 2008-12-01 01:33 | 考察 | Comments(0)

次のオフィは誰だ? どみる編(後編)

昨日の続き。

・魔法とHのカンケイ

メインヒロインが3人しかいない。一応サブが2人いるが。

桃園かりん・・・技の準でもらえる。発売当初の下馬評は結構高かったと思うのだが結局あまり
使われていない。そんなに高くないはず。


風祭子猫

カード自体の強さ:★★☆
キャラ人気:★☆
期待度:★☆

アグレッシブにステップ(0)なんだが配置制限に難あり。723ニュースのほうが強いし。
仁科弥生とかなり相性がいい。
でも使用頻度が・・・


姫宮亜弥乃

カード自体の強さ:★★☆
キャラ人気:★☆
期待度:★☆

バトル中でも使えるがイベント・特殊能力による除去じゃないと効果を発揮しない秘密の管理人。
・・・結局仁科弥生のほうが強いので微妙。使うのなら2人セットでか。


鷺沼エリカ

カード自体の強さ:★★★
キャラ人気:★☆
期待度:★★

木登りやバゼットへのメタカード。帝ソードすら曲げてしまう。
強いアイテムがいっぱい出てくれば大活躍なのだろうがアイテム=基本的に弱いだからなあ。


美咲鳴

カード自体の強さ:★★★
キャラ人気:★
期待度:★☆

ハンデスメタカード。手札破壊されると2ドローできる。
でも月属性と佐伯美月以外であまり手札破壊は飛んでこない。
取り合い相手に使うととんでもないことになるし。


牧野健人

カード自体の強さ:★★☆
キャラ人気:☆
期待度:☆

包○な主人公。たぶんエロゲではレアな特徴。リアルだと多いようだが。
ほうとえっちのかんけいなので包○と略されるわけだ。
出した後(闇)アリスを切って3ドロー、その後何かEX2の女性キャラ切って2ドロー。手札+3。
でも本人6コストの上、怪しげな子で終わる。そして男の時点でオフィ化はまず無理だろう。


鷺沼薫

カード自体の強さ:★★☆
キャラ人気:☆
期待度:☆

ゴミ箱の枚数調節しておけば実質1ハンドの3/1/1サイドステップ(0)なので基準以上はある。
でも宙だとAP4をおきたいわけで。そして男なのでまずオフィにはならんだろう。


・ちょっと素直にどんぶり感情

たぶんどみるの中で一番のハズレ作。レアカードゼロ、唯一主人公がカード化されていないなど
ダメっぷりが現れている。

牧村みのり・・・技の準でもらえる。元がアンコモンなのと製品版のほうが絵が良いのとで
(アルテと同じ人が描いている)そこまでは高くない。でも技の準の中では一番実用性が高い。
・・・ぱちねすへのエラッタが無ければ実用性で準にゃんに遠く及ばないが。


牧村雪音

カード自体の強さ:★★☆
キャラ人気:★
期待度:★

他に、恒常的にSPを下げる能力があれば一気に強キャラに化けるがそういったカードは
あまりない。相性いいのはVer2のセラとかVA1.1の牛丼とかか。
AP3なのにAFは中央しか出られないのも微妙。


神代珠美

カード自体の強さ:★★
キャラ人気:★
期待度:★

ことり・ヒナの母親なのでういんどみるの攻略可ヒロインのうち唯一の非処女。間違いなく最年長。
このキャラのバトル中サポートすると1ドローだが相手がサポートしても相手1ドローなのが弱い。
2コスト3/1だったら結構強いキャラなのだが。


神代ことり

カード自体の強さ:★★
キャラ人気:★
期待度:★

氷結/倫理の城門メタ。たぶん今のところ他に使い道は無い。


神代ヒナ

カード自体の強さ:★★☆
キャラ人気:★
期待度:★

男キャラをキーカードにしているデッキでゴミ箱から回収できる。
・・・メレム・ソロモンとか中居桐人とか本城理人とか。
でもオフィ化は・・・するのか?


・はぴねす!

どみるで一番有名なゲーム。Lyceeでの優遇度は異常。


神坂春姫・・・力の春姫でもらえる。結構高い。

神坂春姫(魔法服)・・・上位賞。ソプラノが強いんでやっぱり高い。

柊杏璃・・・GP予選の上位賞。たぶんGP予選の上位賞で一番高い。

柊杏璃(魔法服)・・・力の春姫でもらえる。パエリア強いんでかなり高い。

高峰小雪(不幸の予知)・・・力の春姫でもらえる5枚の中で一番安い。


高峰小雪(カレー女王)

カード自体の強さ:★★★☆
キャラ人気:★★★
期待度:★★☆

ロストテクノロジー、パエリア、ビサイム、準の世界、朱雀召喚なんかを妨害するカード。
しかしエラッタとか白レンとかアイリスフィール(器の守り手)なんかで対象が減ってしまった。
不幸の予知のほうが強いので微妙というカード。


高峰小雪(魔法服)

カード自体の強さ:★★★
キャラ人気:★★★
期待度:★★

専用カード「タマちゃん」「黒タマちゃん」が必要だがメガハンデス可能なキャラ。
しかし不幸の予知のほうが強いので以下略。


小日向すもも・・・力の春姫でもらえる。コモンながら花単に3積み安定のカードなので
そこそこ高い。


小日向すもも(いぬ耳)

カード自体の強さ:★★
キャラ人気:★★☆
期待度:★

すももはネコミミ(参加賞プロモ)のほうが強い。
鷹見沢菜月(瞬間沸騰)をサポートした後遭遇で消えて普通のすももを出しなおすか。


式守伊吹・・・製品版がオフィ絵。一時期はかなりの勢力だったがメレムに取って代わられた。

式守伊吹(魔法服)・・・力の春姫でもらえる。ビサイムがかなり強いので高い。


上条沙耶

カード自体の強さ:★★★
キャラ人気:★★
期待度:★★

サンバッハ込みで守りが相当堅いのと攻めに行く場合もかなり強いのだがコストがかかり微妙。
いろいろと相性がいいのが属性と名前とコストが一緒の、VA4.0の宮路沙耶。
オフィ化は・・・ネタがなくなってきたらなりそうな気がする。


渡良瀬準・・・技の準でもらえる。キャラ人気の高さもありかなり高い。乙女心も弱くは無い。

渡良瀬準(ぱちねす!)・・・上位賞。エラッタ前はぶっ壊れカードだったのでキャラ人気もあり
かなり高かったがエラッタでだいぶ下がった。それでもまだ並の上位賞よりはるかに高い。

小日向音羽

カード自体の強さ:★★★☆
キャラ人気:★☆
期待度:★★☆

木登り、ピピピ、遭遇メタの全配置2/2/2。タックスウエイクアップ持ちと組むと強い。
オフィ化は・・・見た目は若いのだが実際はすもものお母さんなんで年r(削除されました)。


御薙鈴莉

カード自体の強さ:★★★
キャラ人気:★★
期待度:★★

置き「激怒」。EX2である。DP4で堅い。でもAP0なのが難点。
オフィ化はやはり雄真のお母さんなんでと(削除されました)。


上条信哉

カード自体の強さ:★★★
キャラ人気:☆
期待度:☆

4/3/1、1ハンドで特殊能力無効と翡翠に屈しない男キャラ。弱点は恋愛探偵。
スペックは高いのだが男にオフィ化を期待してはいけない。
ランサーやアーチャーばりに人気あるか岸田洋一様ぐらい強くないと無理。


小日向雄真

カード自体の強さ:★☆
キャラ人気:☆
期待度:☆

日常はそこまでヘタレキャラじゃないのだが魔法戦では役に立たないのでへたれキャラ扱いな
かわいそうな主人公。でもモテモテ。
全属性カードを破棄すればランスやタイガージョーを相手に一方取れるのだが配置場所の
都合上、無理。
まあオフィ化とか期待できないよなあ・・・。


高溝八輔

カード自体の強さ:★★☆
キャラ人気:☆
期待度:☆

チャンプキャラとして便利。それだけだが。所詮はオチ担当。
信哉でさえ無理そうなのにハチがオフィ化はまずない。


こうしてみるとオフィになりそうなキャラほとんど残ってないな・・・。セレニア・ラスムーンに期待。


ではこのへんで。
[PR]
by shintarok12 | 2007-11-17 01:55 | 考察 | Comments(1)

次のオフィは誰だ? どみる編(前編)

またネタ無いときの捏造です。相変わらずてきとーな考察。

★=2、☆=1と考えてください。

・結い橋

そもそもこのゲームメインヒロインって誰なんだろう・・・。パッケージ見るとまつりさんなのか?

高月未依・・・技の準でもらえるが5人の中で唯一のEX1ということもありかなり安い

みい

カード自体の強さ:★★
キャラ人気:★
期待度:☆

一応チョップ舞&坂上智代、順風満帆環などへの嫌がらせにはなるのだが・・・EX1が全てを
台無しにしている。
使用頻度を考えても厳しいんじゃないかと。

桜井知絵・・・上位賞。春姫・菅原里美・言峰綺礼へのメタになるDF全配置の3/1なのだが
製品版の絵が結構いいので上位賞にしては微妙価格。

有坂まつり

カード自体の強さ:★★☆
キャラ人気:★
期待度:★

おいておくと地味にダメージを与えるのでそこそこ強いのだがAP0なのと動くと死ぬのが難点。
専用エリアの要神社があればパワーアップするが専用デッキに。
でも使用頻度考えると微妙な気が。

有坂詩奈

カード自体の強さ:★★★
キャラ人気:★★
期待度:★★

EX1がきついが相手ターンの開始時にドローできる。しかも2枚のうち1枚から選択で、
その後は天使の因子置き場にあるカードから選べる。また、取り合いやエポナなどに
引っかからない。こちらはAP2あるので一応殴れる。
でも使用実績がないと厳しいかな。

高月琳

カード自体の強さ:★★☆
キャラ人気:★
期待度:☆

本編では攻略不可の母親キャラだしなあ・・・。結いぱちだと躊躇無くイタダキマ~スのようだが。
能力は少女漫画を使えば強いのかもしれないが使われるところを見たことがない。

菅原里美

カード自体の強さ:★★★★
キャラ人気:★
期待度:★☆

やはり本編では攻略不可の年u・・・(削除されました)。
反則的な回復量を誇るミラーでの引き分け量産キャラ。相手を鬱にさせるカードの一つ。
でもやっぱり年上キャラは・・・(後で秋刀魚の貢物が必要かな・・・)

高月一海

カード自体の強さ:★☆
キャラ人気:☆
期待度:☆

男の時点で無理。

桜井秋久

カード自体の強さ:★★
キャラ人気:☆
期待度:☆

知絵のお父さんだがやはり男の時点で無理。


・くれいどるそんぐ

なぜか最大勢力が宙属性。どみるの宙キャラ6人中5人が所属。そして全部男。

レア・ティータ・・・技の準でもらえる。3/2/2サイドステップ(0)も決して弱くは無いのだが
花単にはあわないのが難点。というわけで安い。

レア・ティータ(18歳)

カード自体の強さ:★★★
キャラ人気:★★
期待度:★☆

3コストキャラでは最強クラスのスペックと木登りメタ能力を持つのだが花単ウィニーに
合わないため使用頻度は低い。結果微妙。

メティス・ゼウ・ジュピス

カード自体の強さ:★★☆
キャラ人気:★☆
期待度:★

DP1のDFキャラをサポート時にAPとDPに足されるキャラ。
一応マルチやココナで岸田洋一や川澄舞を返り討ちにできるのだがそれは亜麻さんで十分。
というわけで微妙なキャラ。

メティス・ゼウ・ジュピス(ドレス)

カード自体の強さ:★★
キャラ人気:★☆
期待度:☆

配置場所が中央限定。そして能力は効果は永続だが1回限りの使い捨て。さらに登場すら
できなくなる。
間桐桜(虚数)にサポーター(0)がついたらかなり強いのだが配置がかぶるし。結果微妙。

アルテ・ラスムーン・・・上位賞。でもほしがっているのって私ぐらいか。製品版も悪くないので
上位賞では安い部類に入る。
が、これでもはぴねす以外のういんどみるキャラの中ではかなり優遇されてるんだよねえ。
能力も結構使えるし。
・・・でもSP2ほしい。

セレニア・ラスムーン

カード自体の強さ:★★★★☆
キャラ人気:★★★
期待度:★★★★★

ういんどみるでの月単最大の収穫カード。宣言だけでドロー2枚。2/3/2と高い能力値。
たいていの月単に4積みされているはず。
使用実績などを考えてもいつオフィになってもおかしくはないのだが・・・。
って言うかオフィ化まだ~。

ミル・リゼット

カード自体の強さ:★★
キャラ人気:★
期待度:☆

くれそんの中でも微妙なのだが(幼馴染キャラなのに自分以外のシナリオでは出てこない)、
ドロー系能力を持つもEX1と使用条件が微妙。
一応取り合いやエポナに引っかからないんだけどねえ。

フィアナ・ファウファウ

カード自体の強さ:★★
キャラ人気:★☆
期待度:★

やはり本人のルートでしか出てこないヒロイン。能力の使用タイミングが微妙すぎる。
不幸の種にすると効果ないし。殴らせてダウンし反撃を狙うといったところか。

クロイス・ターニア

カード自体の強さ:★★☆
キャラ人気:★
期待度:☆

くれそんの主人公。普段はぐーたらだがやるときはやる男。
1/3以下のキャラには絶対に勝つ、ダッシュなしのAP2以上でDP3以下の相手であれば
確実に相打ちになる。相手に合わせて出すべきキャラ。
でも、所詮男キャラですしオフィ化は無理かな。

ラウス・カイル

カード自体の強さ:★
キャラ人気:☆
期待度:☆

アルテの上司で騎士団の隊長。でも、Lyceeではたぶん、くれそんで一番使えないキャラ。
せめてEX2か、移動系基本能力がほしいところ。
場が固まっているときに2ターンに1回、確実に4点通すって言う使い方か。

ガライ・ラスムーン

カード自体の強さ:★☆
キャラ人気:☆
期待度:☆

セレニアとアルテの父親。原作のフィアナシナリオではかっこよすぎるひげオヤジ。
キャラが出ると回復なのだが相手にも恩恵を与えてしまう上桜井知絵に致命的に弱い。

ヘンリー・ネーブル

カード自体の強さ:★★
キャラ人気:☆
期待度:☆

ミルの雇用主。トウカとか仁科弥生とか姫宮亜弥乃等と相性が良いブロッカー。
でもたいして強くは無い。
まあオヤジな時点で無理でしょ。

リシア・ゼウ・ジュピス

カード自体の強さ:★★★
キャラ人気:☆
期待度:☆

王様。
一応、ダッシュキャラやアグレッシブキャラ(レイナックスなど)メタになるので宙キャラが弱い
ういんどみるの中ではマシな部類。AP2、SP2だし。
でもオフィにはならないんじゃないかなあ。


明日に続く。
[PR]
by shintarok12 | 2007-11-16 01:32 | 考察 | Comments(0)

次のオフィは誰だ? 8月編

穴埋め企画。
後どれだけオフィになってないキャラがいるかを数えただけ。てきとーな考察つき。
★>☆です。

・バイナリィポット

ゆきのんこと羽根井優希・・・夏のフィーナでもらえる。
専用デッキでしか使えないので安い。EX0が致命的。

なっちゃんこと諏訪奈都子・・・春の茉理でもらえる。
専用デッキでしか使えないので安い。おまけに製品ではコモンだし。

さっちゃんこと川中島里美
カード自体の強さ:★★★
キャラ人気:★(バイナリィは知名度が低い)
期待度:★★★
コモンで、AF全てに出る3/1ダッシュとか出た当初はかなり強かったのだが。
最近ではサイネリアとか種子島とか出て立場が無い。

吉野佳澄
カード自体の強さ:★★
キャラ人気:☆
期待度:★
ドローメタ。しかし自軍も巻き込むので使いにくい。
オーガストは年○キャラは人気が無いためキャラ人気でも期待できそうに無い。

ミリィ
カード自体の強さ:★★
キャラ人気:☆
期待度:★
すごいやばいエリアでも出ない限りバイナリィ専用デッキ以外では使われそうに無い。

・Princess Holyday

レティシア・アップル・・・夏のフィーナでもらえる。使いこなすのが難しく、安い。

レティシア・ラ・ミュウ・シンフォニア
カード自体の強さ:★☆
キャラ人気:★☆
期待度:★
使用頻度を考えると厳しそうだ。

シルフィ・クラウド(祈り)・・・春の茉理でもらえる。天の日礼拝以外では使い道無く安い。
シルフィ・クラウド(仲裁)・・・LAEのときの特典。こっちは花単に3積み安定なのでそこそこ。
エレノア・フォートワース・・・上位賞。るー型宙単・宙雪では必須な上位賞なので高い。
レイチェル・ハーベスト・・・参加賞。オーガストトップアンコモンのためそこそこする。

シャドウムーン
カード自体の強さ:★★★★
キャラ人気:★
期待度:★★★★
使用頻度的には文句なし。日単・日星の主力アタッカー。
ただしレイチェル・ハーベストはキャラ人気がオーガストの中でもかなり低いのが難点。
(PC版では攻略キャラどころかちょっと出てくるだけのディアナ以下。あと参考資料
むしろLyceeでの扱いのよさは異常。

ディアナ
カード自体の強さ:★
キャラ人気:★
期待度:★
CS追加キャラだしなあ・・・無属性にするっていう珍しい能力だがカレイドと組むぐらいしかないし。

ディアナ・ペシュカ・ホリー・エリンギ
カード自体の強さ:★
キャラ人気:★
期待度:☆
そのコンバ後。好きな属性に変えるのだがコストまでかかる。

・月は東に日は西に

天ヶ崎美琴:夏のフィーナでもらえる。青みことんの素体。結構高い。

青みことん
カード自体の強さ:★★★☆
キャラ人気:★★★
期待度:★★★★
みこみこコンボなどで有名。オフィ化したらぎや弁護士がすごい勢いで集めだしかねない。
たぶん参加賞だから高騰はしないが。

藤枝保奈美:夏のフィーナでもらえる。たぶん値段の8割以上はキャラ人気。

白ほなみん
カード自体の強さ:★★
キャラ人気:★★★★☆
期待度:★★☆
全範囲サポートも結局隣接していないと宣言できないのが弱い。
藤枝保奈美なんでキャラ人気だけはやたら高いがLyceeではあまり強くない。
オフィ化した場合集めるけど絶対アルテほどは集めない。
・・・というかキャラ人気低いm■×・・・(不適切な内容のため削除されました)。

渋垣茉理(暴力的)・・・春の茉理でもらえる。春の茉理の値段の半分以上はこれ。
渋垣茉理(食堂運営委員会)・・・上位賞。暴力的が使いやすいんであまり値段は高くない。
橘ちひろ(園芸)・・・参加賞。伊吹型雪単の必須パーツ。あとブルマ。そこそこ。

橘ちひろ(フォステリアナ)
カード自体の強さ:★★☆
キャラ人気:★★
期待度:★★
フィアッカとか言う異常なほど強いカードがあるので使われないカード。

野乃原結(子供服)
カード自体の強さ:★★
キャラ人気:★★★☆
期待度:★★
仁科恭子(一児の母)とセットなのだが・・・そろえないと使えないのが弱い。

野乃原結(とび太)
カード自体の強さ:★★★
キャラ人気:★★★☆
期待度:★★★
冬芽探しやちび桜と相性が良い。一応タッチ星持ちで2/2/3なので弱くは無いのだが・・・
入れるスペースが無い。
結先生自体は人気あるので出てもおかしくないと思うのだが。

仁科恭子(一児の母)
カード自体の強さ:★☆
キャラ人気:★☆
期待度:★☆
野乃原結(子供服)とセットなのだが・・・結先生より弱い。さらに年○だし。

仁科恭子(ワクチン研究)
カード自体の強さ:★☆
キャラ人気:★☆
期待度:★☆
デッキの裏がイベントで無いといけないという条件が結構厳しい。

秋山文緒・・・参加賞。せめて月属性であのスペックだったら・・・。的中とか月だし。

広瀬柚香
カード自体の強さ:★☆
キャラ人気:★★
期待度:★☆
もーちょっとましな能力にできなかったのか。兄もカード化されてないし。

・夜明け前より瑠璃色な

フィーナ・ファム・アーシュライト・・・夏のフィーナでもらえる。たぶん値段の半分以上がキャラ人気。

フィーナ・ファム・アーシュライト(制服)
カード自体の強さ:★★★
キャラ人気:★★★★☆
期待度:★★★☆
使用目的が1killあるいはそれに近いものになる可能性のほうが高いのが難点。
キャラ人気考えたらとっくに出ていてもおかしくないと思うのだが。

ミア・クレメンティス・・・参加賞。EX1が弱い。
朝霧麻衣・・・春の茉理でもらえる。値段の9割ぐらいがキャラ人気。

朝霧麻衣(私服)
カード自体の強さ:★☆
キャラ人気:★★★★☆
期待度:★★★
コンバ前も癖があって使いにくいのだがコンバ後はそれ以上。
キャラ人気は異常なほど高いので出てもおかしくは無いと思うのだが。

鷹見沢菜月(瞬間沸騰)・・・春の茉理でもらえる。コンボ用キャラ。そんなに高くない。
鷹見沢菜月(接客体勢)・・・上位賞。しかし上位賞の中でもかなり安い部類。キャラ人気は
そこそこあり決して弱くは無いのだが。せめてEX2だったら・・・。

穂積さやか(館長代理)
カード自体の強さ:★★
キャラ人気:★★☆
期待度:★★
まあ年○ですし・・・0コストアイテム+クスシやプルーペットと相性いいのだが。

穂積さやか(和ませパワー)
カード自体の強さ:★★
キャラ人気;★★☆
期待度:★★
やっぱり年○はダメなのか。イベント多いと使う機会多そうなのだがそのためにスペース一つ
使うのがもったいないんだよなあ。

リースリット・ノエル・・・参加賞。フィアッカが恐ろしく強いので需要があり参加賞では高め。
フィアッカ・マルグリット・・・上位賞。諭吉さん2枚で買えないレベル。

遠山翠
カード自体の強さ:★★
キャラ人気:★★★
期待度:★★
オフィ絵マダー?ν翠マダー(むしろコンバか)?
わたしがLyceeのカードで一番好きなカードは保奈美でも桜でも春姫でもアルテでも無く
遠山翠だったりする。無限収集とかしてないけど。

カレン・クラヴィウス
カード自体の強さ:★☆
キャラ人気:★★☆
期待度:★☆
宙4コスト4/3/1だったらもっと強いキャラがいくらでもいる。

エステル・フリージア
そもそもまだ出ていません。オーガストVer2.0に期待。
キャ●ツアニメの初回特典としてこれとν翠のプロモとかついていたら(しかも実戦レベルで使用可)
どうしようかと結構心配していた。


ではこのへんで。
[PR]
by shintarok12 | 2007-10-23 02:12 | 考察 | Comments(0)

5000円からはじめるLycee 花単編 第九回

今度は中盤以降の話。
といいたいところだが正直なところ引きや相手の属性によってもまったく展開は異なる。
よって実際には経験を積まないとうまくいかないし確率上は有利だからといって必ずしも正解とは
限らない。

ある程度キャラが並んでくる中盤は手札に余裕がない場合むやみに相打ちにしないほうが良い。
花は群れてこそ強いので場のキャラ数は多いに越したことがない。一人ひとりのスペックは
そこまで高くないので。SP値はAP/DPと違いひとりだけだと何の意味もない。

・・・逆に日や宙属性はSPが低い&動き回って戦う都合上キャラが多すぎると
一方的に殴れれば良いが、一度固まってしまうと身動きが取れない。

逆に場を固めた後は殴れるところがまだあれば殴ってもよし、殴れない場合は相打ちからの
タッチや、真壁椎子の共感などで削って行く。

雪相手の場合固めに行くと除去で崩されるので攻めたほうが良い。
DFに置くのはすももや椎子などの攻撃補助要員。
相手のブロッカーはAP2の場合が多いので3/1よりも2/2のほうが良いケースも多い。

同系の場合は手札枚数で勝っている/ハンドアドバンテージが取れるなら積極的に相打ち。
そうでない無理しての相打ちは避けたほうが良い。

終盤は相打ちブロッカーだすよりも(移動後攻撃があるので)チャンプブロッカーのほうがよい。
これは他の属性でも一緒だが花はAP1のDF向けキャラが多いのでこれは困らない。
ただし、後ろに琥珀がいるとか、自力で起き上がれるような相手に対しては別。これはできれば
相打ちを取りたい。

遭遇やお昼寝などは終盤で力を発揮する。序盤から乱用しないように。


う~ん、あたりさわりのないことしか書けないなあ。
ではこのへんで。
[PR]
by shintarok12 | 2007-09-25 00:31 | 考察 | Comments(0)


壊れ者扱いの日記です。


by shintarok12

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Lycee
モバマス
グラブル
デッキ
カルドセプト
ドラクエ
考察
ヒロプレ
ファンタズマゴリア
ゆずぱら
銀符律
最萌
あれなこと
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月

最新のコメント

まだバグってる…後で家か..
by 壊れ者扱い at 05:08
>DPNさん 私も小野..
by 壊れ者扱い at 00:54
モバマスの小野道風が三船..
by DPN at 21:13
>非公開さん エラ..
by 壊れ者扱い at 19:50
>影桜さん 秋葉原..
by 壊れ者扱い at 02:22
初めまして、いきなりで不..
by 影桜 at 19:00
>@さん 記事ごと..
by 壊れ者扱い at 00:21
???
by @ at 02:20
>読者Aさん 私の誕生..
by 壊れ者扱い at 01:49
壊れ物さん誕生日だったん..
by 読者A at 00:26
>名無しさん かなり当..
by 壊れ者扱い at 20:55
負けた時は運のせいで、勝..
by 名無し at 01:37
>315さん いい..
by 壊れ者扱い at 21:20
いいことは自分で見つける..
by 315 at 12:34
>元・常連さん ご..
by 壊れ者扱い at 21:26
レスありがとうございます..
by 元・常連 at 10:56
>元・常連さん 別..
by 壊れ者扱い at 00:57
お久しぶりでございます ..
by 元・常連 at 01:12
>usdさん あー..
by 壊れ者扱い at 00:40
他に、あかべぇには筆談、..
by usd at 17:47

リンク

最新のトラックバック

検索

画像一覧